特殊金庫

誰にも開けられない特殊金庫の防犯性能とは

壁埋め込み型保管庫

壁埋め込み型保管庫

金庫と言えば、床や押し入れなどに据え置きしているタイプを想像されます。
しかし、特殊金庫の一つとして壁に埋め込んでしまう「壁埋め込み式金庫」があります。

簡単に持ち運びが出来ないというメリットがあり、また外観を気にする方などには埋め込ませてすっきりとした空間を演出することができます。

鍵の種類もシリンダータイプ、テンキータイプ、複合タイプなど複数種類ございます。

最新式マグネットキー

最新式マグネットキー

金庫のマグネットキーと言えば、四角いマグネットを前面から当てて磁石で開錠するタイプのものです。
マグネットをあてがったままレバーを下げると金庫の扉が開きます。

新しく製造されたものは、マグネットを横から差し込むタイプのものが主流になってきており、磁気も強力です。

マグネットキー使用上の注意点として、別の強力な磁場へ近づけるとマグネットキーの磁気がおかしくなってしまうこともあります。

鍵の事ならどんな事でもお任せ下さい!!